紅参|どこまでも品質・成分を追求した本家韓国産紅参 紅参|どこまでも品質・成分を追求した本家韓国産紅参

高麗人参の通販(粉末・エキス)なら|紅参

高麗人参の歴史について

日本でも健康に良いとされている高麗人参
なかには、日頃の健康・美容のサポートに高麗人参から作られたサプリメントを取り入れているという方もいるでしょう。

こちらでは、そんな高麗人参の歴史をご紹介させて頂きます。
漢方の材料としても利用されている高麗人参には、古い歴史があります。

高麗人参の歴史について

世界における高麗人参の歴史

東洋医学において重要な高麗人参は非常にデリケートな植物で、生育には様々な条件が必要だったため、アジアの中でも一部の地域でしか採取出来ませんでした。

そのため、古くから貴重なものとして扱われていたと考えられています。14世紀頃に入ると大航海時代が始まり、アジアの特産物を求めるヨーロッパ人によって高麗人参は世界中に広まっていきました。

日本における高麗人参の歴史

8世紀頃に日本にも高麗人参が伝わってきたとされています。
しかし、希少価値が高かったため、一般人が手にすることは難しかったそうです。

江戸時代に入ると種子が持ち込まれ、八代将軍徳川吉宗の時代に人工栽培が成功しました。
現在では、日本のあらゆる地域で栽培されており、サプリメントなどの原料としても使われるようになりました。

サポニンの発見でさらに注目されるようになる

サポニンという栄養素が発見されてから、さらに高麗人参が注目を集めるようになりました。
サポニンは主に高麗人参や大豆に含まれる栄養素の一つで、コンディション維持に役立つものとして知られています。

老後も元気な生活を送りたいと考えている方におすすめの栄養素です。
日常生活に取り入れたい場合は、高麗人参から作られた健康商品を利用してみましょう。

本場韓国の高麗人参

美容大国としても認知されている韓国。高麗人参は、そんな美容意識が高い韓国で根強く支持されており、スーパーなどでも身近に購入することができる健康食品です。漢方としても最上級品で、年齢・性別を問わず摂取することができます。
高麗人参には、貴重な成分がいくつも含まれているのですが、中でも特筆すべきは「ジンセノサイド」という成分です。

ジンセノサイドは活力の源と呼ばれたり、休息をもたらす成分と呼ばれたりしています。
このジンセノサイドという成分は、産地によって含有量や質が異なり、特に優秀とされているのが韓国産です。

韓国産の高麗人参の中でも希少価値の高い紅参には、その他の産地で育った高麗人参より豊富にジンセノサイドが含まれています。サプリ選びをする際は、含有成分を目安にするのも大切ですが、産地にもこだわって選ぶことをおすすめします。

当サイトでは、本場・韓国(錦山(クムサン)郡で収穫)の高麗人参から作られた健康商品の通販を行っています。粉末タイプやエキスタイプなど、様々なタイプをご用意しているので用途やお好みに合わせてご購入頂けます。

通販で高麗人参の健康食品をお探しの方は、是非当サイトをご利用下さい。通販のご利用方法や商品について気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

購入ページへ

通販で高麗人参をお探しなら【紅参】概要

名称 紅参
所在地 〒125-0053 東京都葛飾区鎌倉3-39-25
電話番号 03-6873-7345
メール fcle.info@gmail.com
URL http://hon-san.com/
説明 通販で高麗人参(高麗人蔘)のサプリをお届けする【紅参】です。漢方の材料としても利用される高麗人参は、美容や健康に関心の高い方や、老化に気を使っている方などから注目されています。当サイトのサプリは韓国産の最高級6年根紅参を使用しており、粉末タイプ、エキスタイプなど、用途に合わせてお選びいただけます。通販で高麗人参をお求めなら、是非当サイトをご利用ください。
会社名 株式会社FCLE
日本
都道府県 東京都
市区町村 葛飾区